福島県 田村郡三春町 I様邸

プライベートを愉しむ空間

新築(自然素材の家)
住まいに併設したガレージ付ハウスです。
「プライベートを愉しむ空間を造りたい」という多趣味なお施主様のご希望から、多目的に使用できる土間スペースと、吹き抜けでやわらかな光が差し込む開放的な小上がりスペースが完成。
身体に優しい無垢材の木肌や、コテ仕上げの模様が特徴的な珪藻土の壁、さらに鉄骨階段の質感が“あそび”を演出します。 畳を敷いたロフトや水廻りの設備も整い、プラスαの居心地で過ごせる空間に仕上がりました。
  • 片流れでシンプルな外観
  • 心地よい無垢材の質感と香り♪
  • 小上がりは腰かけにベストな高さで
  • 天井が高く開放的な室内
  • 鉄筋の手摺と桧の踏板がうまくコラボ♪
  • ロフトは寝転がって休めるように畳スペースに
  • 珪藻土仕上げの内壁
  • 開口部を広くしてガレージとの一体感を演出♪
  • 趣味を愉しむ多用途に使える空間です♪
  • 水廻り(トイレ・キッチン・浴室)も完備

【お施主様の希望】

  • 梁など屋根組を見せるよう(あらわし)にして、木の質感が感じられる仕上げにしたい。
  • 内装は自然素材で優しい造りにしたい。

【設計のポイント】

内装仕上げにあそびを取り入れ、杉や桜などの無垢材、本格和畳、珪藻土(コテ仕上げ)、硬質タイルの床、桧 1 枚板と鉄骨のささら桁階段、ヒバ無垢板の特注建具などを採用しました。
屋根を片流れとして内部吹き抜けの天井高を確保。梁をあらわしに。
くつろぎスペースは小上がりとして、腰をかけるのにちょうどいい高さに設計。