福島県 郡山市 K様邸

無垢材にとことんこだわった温もりのマイホーム

新築(自然素材の家)
家中のあらゆる場所へ、桧・桜・さわら・杉・ヒバなどの無垢材をふんだんに使用しました。
また、呼吸する自然素材として調湿効果に期待できる“珪藻土”を内装材に採用。
さらにオール電化仕様の設備によって、省エネで人と環境にやさしく木の香りが心地よい住まいへ。
開放感ある縁側でお茶を愉しむもよし、薪ストーブを囲んで団らんもよし・・・
四季を感じる自慢のマイホームです。
  • 薪ストーブと板張りでやさしい雰囲気のLDK
  • ホーローシステムキッチンと機能的で十分な量の収納
  • 勝手口へつながる食品庫には野菜などを洗う流し台を設置
  • 総ひのき造りの和室。たっぷりの光で開放感抜群。
  • 1.25坪タイプのひろびろシステムバス。
  • 総ひのきで自慢の階段。
    足の裏に木肌の優しさが伝わります。
  • タンクレスでおしゃれなトイレ。ゆったり落ち着く広さを確保。
  • 居室も採光たっぷりで優しい色合いに。
  • 2階の総ひのき造りの和室。
    押入れも贅沢な無垢板張り。
  • シンプルながら、機能的な自然素材の
    塗料を使用した外壁。
  • 洗面台と大容量の収納棚で使い勝手抜群。
  • 造りつけ本棚と勾配天井の調和は、
    まるで別荘のような雰囲気。
  • 十分に軒先が伸びた縁側は雨が降っても大丈夫。
  • あたたかな明かりで哀愁漂う日暮れの縁側。

【お施主様の希望】

  • とにかく木のやさしさを感じられる無垢材と自然素材の家にしたい。
  • 勝手口には野菜などが洗える大きさの流し台を。
  • 縁側にはゆったり広めのくつろぎスペースがほしい。

【こだわりポイント】

入手困難な桧板や和室天井に使用した杉の一枚板など、材料選定は吟味に吟味を重ね、シンプルながらも本格無垢材に高級感を感じさせる造りになっています。
随所にある造作棚にも無垢材を使用。
夏にはさわやかな風が通り抜けるような窓配置に。